fc2ブログ
09/ 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31./11

前からずっと欲しかったものを購入。 

こんにちは、いずきちです。
実は今日、いつか買わなければなるまい…と密かに思っていたものを購入しました。

それは帽子です。

2011-12-4-01.jpg
(↑帽子が嬉しくて笑顔♪)

この茶色い帽子。
柔らかくて暖かい、もふもふ素材の帽子なのです。

2011-12-4-02.jpg

ほら、私の髪の色にもマッチ♪
寒い冬をオシャレに過ごす、可愛らしい帽子なのです。

似合いますか?

どうですか、まるでファッション関連ブログのようなこのくだり。
もちろんファッションのカテゴリに投稿しますよ。
だってファッションですものね、帽子は。
しかも、「レディースファッション」のカテゴリを選んじゃう私は、まるで見えない敵にケンカを売っているようだ…と密かに思いつつ、ニヤニヤしながらブログを書くのでございます(笑




普通のどこにでもある帽子だと思うなよ?




この帽子の本当の姿はコレだ。
















ジャーン、目だし帽!
2011-12-4-04.jpg

前から「目だし帽」が欲しかったんです。
私は「目だし帽」のその怪しげになると分かっているのに、商品として消え去らないその存在がすごく好きです。目だし帽をかぶっている人を実際にその辺で見たことはありませんが、私はかぶりますよもちろん。

この帽子を購入して、車の中でタグを取り去った私は、しっかりとこの帽子をかぶり車を運転しました。そして私が信号待ちで止まっていると、歩道を歩くおじさんと目が合いました。

二度見。おじさんはしっかりと二度見をしたあと、目を逸らさない私からササっと目を逸らし、3歩歩いてまたチラとこちらを向きました。そしてまた目を逸らし、私の車の横を通り過ぎてしまったおじさんは、こんどは振り返ってまた私を見ました。

面白い……

目だし帽とはなんと面白いんだろう…

私はおじさんのリアクションが面白くて仕方がありませんでした。

しかしこれはちょっと危険かもしれません。この面白さと楽しさは完全に「変質者」的な感情です。もしも私が男性であったならば、出してはいけないモノを女子高生の前で出したがる人になっていたかもしれません。嗚呼、女の子でよかったです。

そうそう、この目だし帽の素晴らしいところはまだあって、かぶっていない時の見た目も、ものすごくそそるんです。

2011-12-4-05.jpg
この、どーしようもないくらい間抜けなビジュアル!
2011-12-4-06.jpg

いやー、妙に惚れました。


で、この帽子をかぶったまま帰宅した私を見ても、母は何も突っ込みません。
いたって普通に「お帰り~。」

ま、いずきち母ですからね、仕方がありません。

冬のファッションって楽しい!と心から思えそうな今年の冬。
ライブもこれで出たいけど、暑くて無理だと思いますのでやめときます。
(その前に誰かしらは止めるんじゃないかな…)

というわけで、「ファッション」に関する記事でした。 
以上!(異常)
関連記事
スポンサーサイト



人気ブログランキングへ にほんブログ村 お笑いブログ 自作面白ネタへ

記事一覧

カテゴリ合ってますか…。
主婦日記とかには混ぜてもらえない気がするんですよ。
カテゴリ分けって難しい。音楽関連のトコに行ってもいいかなぁ。



立方晶窒化炭素 IKプロデュース♪
魔除け・邪気避け系、ブラックテイストパワーストーンショップ
インクルージョンイズム
インクスージョンイズムバナー

テーマ: ☆レディースファッション☆
ジャンル: ファッション・ブランド

カテゴリ: 錯乱野郎の叫び

comment(8) | trackback(0) | 記事編集

PAGE TOP

« だからネタの神様はどうして?

フランスいいじゃん、また行って来いと思ったり。 »

コメント


また面白アイテムを・・・当然、目ざし帽を被ったらサングラスですね。

帽子を脱いだ時の事を考えてホッペに渦でも書いておきましょう。

【2011/12/04 20:39】
URL | クーリエ #- [ 編集 ]

ははは(笑)これねぇ自分青森に4年間住んでた時の必需品でしたよ。

通勤時(徒歩)は勿論仕事中(当時は現場)にも手放せない逸品。

被ってるの忘れて、このまま、コンビニに弁当買いにいった事もしばしば。

ジョークが通じる当時の上司はこれ被って「銀行」に行きましたもん
【2011/12/04 23:10】
URL | CM PUNK #- [ 編集 ]
>クーリエさん
だからこれにサングラスはもう危険すぎますよw
でもホッペに渦はいい考えです。さすが528です。
でもコレホントに気持ちいいですよ、ふわふわしてて。
私が今まで見た目だし帽っていうのは、なんか毛糸っぽくていまいち気持ちよさに欠けるものばかりでしたが、これはもふもふのふわふわでかなり気持ちいいんです。実は今日はこれをかぶって寝ようかと思っているんですよ。

これをかぶって寝る利点はあると思われます。まず顔が寒くない。あと耳が冷たくならない。ついでに首も暖かい。ぬくぬくと眠れることはいいことです、冷え性の私にはピッタリです。
それから泥棒が入って来てもこの姿を見たらビビって逃げ出す。(ダンナ様もビビるでしょうけどね、関係ありませんよそんなの)
ほら、いろいろと利点はあるんです。まずはコレかぶって寝てみます~♪
【2011/12/05 00:48】
URL | いずきち #- [ 編集 ]
>CM PUNKさん
なるほど、青森では必需品!素晴らしいです~。

でもそのままコンビニ…は恐ろしいです。銀行に行ったという上司の方を尊敬致します。私はかぶってコンパには出れますが、さすがに銀行は厳しいです~~~。

嗚呼…でも見たいです。ATMを通り越して中に入った時、最初に目が合う銀行職員(若い女の子希望)の、表情を思うだけで萌えます。(すいません、普通に変態なんで。
きっとその上司の方も、まわりの人の表情と目線が素敵だったと思ったはずですよね~♪
【2011/12/05 00:58】
URL | いずきち #- [ 編集 ]

このタイプは目出し帽というわりに口も出てるよなぁ、と昔から思ってました。
やんややんやと口出しされたら堪ったものじゃないので、そこは敢えて伏せたのかしら。
帽子かぁ。
きっと目出し帽も私のデカ頭にはきついんだろうなぁ。
とても被りたいのに。

あ、そうそう、是非それでナポレオンズの代表的マジック、「首が回る」をやっていただきたいです。
それでおじさんとか女子高生とかの目を釘付けにしちゃいましょう。
【2011/12/05 02:26】
URL | XLIII #esYA6yhA [ 編集 ]
>XLIIIさん
「目だし口出し帽」とするべきですよね。口も出てるんですからねぇ…。

「とてもかぶりたい」…大丈夫です、その気持ちさえあればこのタイプの目だし帽はちゃんと受け入れてくれるはずです。ドンキに売ってますからぜひ購入してかぶってください。ほら、東北の冬は寒いじゃないですか。

そしてぜひぜひ「首が回る」をやりましょう!一緒に。広めましょう!
老若男女、犬も猫も目だし帽がぶって過ごす冬っていうのが当たり前になるかもしれません。おじさんも女子高生も驚いていた時代が昔あったんだって…と、そんな昔話が語られる日は近い!(←んなわけないw
【2011/12/05 17:43】
URL | いずきち #- [ 編集 ]

目だし帽って懐かしいです。
ツル子さんが小学生の頃はやっていました。(盛岡は寒いので・・・)

小学生の頃、スキー遠足で目だし帽をかぶって華麗にスキーを乗りこなす同級生をかっこよく見えてましたが、今はスキー場にはいないんでしょうねぇ。

って言いますか単に怪しいって思われるかもしれませんが。

一見普通に可愛いって思える帽子が、目だし帽なんて。
怪しすぎます。
【2011/12/11 00:33】
URL | ツル子さん #- [ 編集 ]
>ツル子さん
なるほど!寒いトコロでは流行ったりするんですね♪
小学生がかぶったらけっこう可愛いと思います~。
しかし、目だし帽をかぶって華麗にスキー……カッコよく見えるっていうのがなんとも面白いです。でもなんかカッコイイ定義が後から考えると「あれ?」って思う時、ありますよね。
だけどきっとカッコ良かったのでしょう。それもなんかいい思いでですね~。

一見可愛い。でもものすごく寒い時は暖かい。が、しかし、怪しい。そんな一粒で何度もおいしい帽子w
なかなかいいですよ♪
【2011/12/12 20:37】
URL | いずきち #- [ 編集 ]

PAGE TOP

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://izukiti.blog11.fc2.com/tb.php/344-160b2de7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

 | h o m e |